相続と遺言書なら大阪相続相談所

大阪相続相談所

無料相談ダイヤル0120151305
対策も手続きも相続のことなら、おまかせください
相続登記
預貯金の名義変更
遺産分割協議
遺言
相続放棄
相続税
家族信託
相続の解決事例
相続無料相談件数は年間600件の実績

相続の不安を「安心に

大阪相続相談所では、年間600件を超える多くのご相談をいただいております。「相続手続に完全特化した」専門家が、相続対策、遺言や遺産相続、相続税対策、不動産の相続などに関するご相談を、平日、夜間、土日まで、完全無料で承っております。

もし「日をあらためてまた相談したい」という「2回目以降のご相談も完全無料」でご対応させていただきますので、お気軽にご利用ください。

お問い合わせtel0120151305
相続プレミアムサポートプラン
夜間無料相談受付中

ご相談の流れ

ご相談の流れ概要

さらに詳しく知る

相続、遺言無料相談会、セミナー開催日カレンダー
朝日新聞に掲載されました
JR高槻駅前支店オープン
不動産に関わるお困りごと
 不動産や相続のキーワードから探せます
ご相談イメージ

日本人の遺産の50%以上が、家や建物などの不動産です。
どなたにも起こり得る、相続・不動産のトラブル。イザという時の疑問や不安の解決にご利用いただきやすいように、過去のご相談事例をカテゴリー別に整理しました。
あなたのお困りごとに該当する事例をお選びください。

FM OSAKA グリーン司法書士法人 相続セミナー開催情報 相続への想い 漫画でわかる相続手続き エンディングノートのダウンロード メディアの皆様へ

弊社における各専門家の役割

大阪相続相談所スタッフ

司法書士・行政書士

不動産など遺産の調査と名義変更のスペシャリストが司法書士や行政書士です。

その他、遺言のチェック、未成年者や認知症の方が相続人にいる場合の代理人選定、被相続人に負債がある場合など、家庭裁判所に申立てを行う必要があります。その際に必要な書類の多くを、司法書士が作成することができます。

税理士

相続(もしくは遺言書での遺贈)財産の総額によっては、相続税の申告が必要となります。税理士は、こうした相続税のスペシャリストです。

「基礎控除を受けても課税される」、「申告時に税金の特別控除を選択したうえで、ようやくゼロ申告となる」ようなケースに税理士が代理人として申告することになります。

弁護士

もしも、相続人同士の話し合いが上手くいかず、遺産や遺言をめぐる遺産分割問題が相続紛争に発展した場合は、裁判所に申立てをし、遺産分割調停をしてもらい、それでも解決しない場合は、裁判を行って決着させることになります。

これらの、裁判所の手続きにおける紛争解決のスペシャリストが弁護士です。

お問い合わせtel0120151305

お客様の声
* 個人差がございます

新着情報

大阪相続相談所の新着情報

スペシャル・コンテンツ

大阪住宅ローン返済相談センター
大阪個人再生相談センター
グリーン司法書士法人・行政書士事務所
大阪建設業許可相談所
大阪相続放棄相談所