相続と遺言書なら大阪相続相談所

大阪相続相談所
無料相談フリーダイヤル0120151305

腹違いの兄弟がいた場合の相続!離婚暦があり異父兄弟と相続するケース

腹違いの兄弟がいた場合の相続の解決事例をご紹介します。

連絡がとれない腹違いの兄弟がいる場合は、相続の専門家にご相談ください。相続人の調査を行い、異母兄弟への連絡も代行します!専門家が間に入ることでトラブルも起こりにくくなります。

腹違いの兄弟がいた場合の相続の解決事例

相談前状況

豊田市在住の坂本さん(仮称)からのご相談。

父が亡くなったが、父は一度離婚していて、その前妻との間に子供がいたということを聞いています。
実際に会ったこともなく、今どこに住んでいるかも知りません。父も離婚以来、連絡をとっていなかったようです。

父名義の不動産がありそこには母が住んでいるので、不動産の名義を母に変更したいと考えています。異父兄弟の連絡先もわからず、このまま手続きを行って良いものか困っています。どうしたらいいでしょうか。

大阪相続相談所のご提案&お手伝い

異父兄弟と連絡をとらないまま相続手続きを行うと、後々相続トラブルが起こるリスクがあります。
また曖昧なままだと、ご不安かと思いますので、まずは相続人の調査からさせていただくことをご提案いたしました。

  • 1)相続人の調査を行います。
  • 2)異父兄弟に父が亡くなった旨を伝える、お手紙作成のサポート

相談の結果

異父兄弟様からご連絡があり、不動産がある旨をお伝えすると、快く相続登記手続にご協力いただけるということで、スムーズに手続をさせていただくことができました。

相続人の調査やご連絡をご自身で行うのは難しく、ご不安かと思います。なのでまずは専門家にご相談されることをおすすめいたします。
大阪相続相談所では無料相談を行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

無料相談!時間制限なし!

  • 大阪相続相談所の司法書士に無料相談でお気軽にご相談ください
  • 相続の専門家にお気軽にご相談ください!
  • 大阪相続相談所の司法書士に無料相談でお気軽にご相談ください
  • 大阪相続相談所のコロナ対策1、面談員のワクチン接種率100%
  • 大阪相続相談所のコロナ対策2、相談室の消毒と換気の徹底対策
  • 大阪相続相談所のコロナ対策3、相談室のパーティション
  • 大阪相続相談所のコロナ対策4、全従業員のマスク着用

腹違いの兄弟がいる場合の相続相談事例

 当サイトで、よくご覧いただいているページ
 

一人で悩まないで!まずは無料相談!

0120-151-305

9:00-20:00[土日祝/10:00-17:00]グリーン司法書士法人運営

フリーダイヤルのアイコン
  • お問い合わせフォーム
  • 無料相談の流れ
遺留分について
  相続対策を相談   不動産の相続手続   預貯金の名義変更   相続放棄   遺言   エンディングノート   贈与   相続税   相続の基礎知識   成年後見   家族信託   ご相談解決事例   相続の失敗事例   動画コンテンツ   事務所について  無料相談の流れ  大阪の地域ごとの相続手続き  SDGsへの取り組み  所長の想い  お客様の声  Q&A  新着情報  人気の動画一覧  スタッフブログ  用語集  採用情報  サイトマップ  お問い合わせ
遺産相続ガイドブック・贈与契約書ひな形を無料ダウンロード
YouTubeチャンネル