相続と遺言書なら大阪相続相談所

大阪相続相談所
無料相談フリーダイヤル0120151305

相続放棄の期間②

2011.08.16

 皆様 こんにちは 司法書士の山田です。 本日までお盆休みの方が多いのかと思いますが当事務所がある天満橋駅周辺は、驚くほど人どおりが少ないです。そんなのどかなお盆休みの中、昨日非常にショッキングな事件がありました。大阪の上本町駅付近の高津公園で、バラバラ殺人事件があったのを皆さんご存知かと思いますが、私の息子の友達も多く住んでいる地域でその公園にも行ったことがありました、早く解決してくれることを願っています。 さて前回相続放棄の期間についてお話しましたがその続きとして、期間を過ぎるともう相続放棄をすることはできないのか?ということですが、そんなことはありません、例えば、相続放棄できる期間(熟慮期間)経過後でも、債務が亡くなった方(被相続人)に無いと思っていたのに、期間経過後に債権者から取立てを受けた場合などは家庭裁判所に申し立てすることにより相続放棄が認められたケースもございます。一方的に債権者から期間経過してるから払えといわれても鵜呑みにせず、一度私どものような専門家に是非相談してみてください。
 当サイトで、よくご覧いただいているページ
 

一人で悩まないで!まずは無料相談!

0120-151-305

9:00-20:00[土日祝/10:00-17:00]グリーン司法書士法人運営

フリーダイヤルのアイコン
  • お問い合わせフォーム
  • 無料相談の流れ
遺留分について
  相続対策を相談   不動産の相続手続   預貯金の名義変更   相続放棄   遺言   エンディングノート   贈与   相続税   相続の基礎知識   成年後見   家族信託   ご相談解決事例   相続の失敗事例   動画コンテンツ   事務所について  無料相談の流れ  大阪の地域ごとの相続手続き  SDGsへの取り組み  所長の想い  お客様の声  Q&A  新着情報  人気の動画一覧  スタッフブログ  用語集  採用情報  サイトマップ  お問い合わせ
遺産相続ガイドブック・贈与契約書ひな形を無料ダウンロード
YouTubeチャンネル