相続と遺言書なら大阪相続相談所

大阪相続相談所

無料相談フリーダイヤル0120151305

根抵当権ってなに??

2012.12.06

根抵当権とは、継続的に発生する債務を極度額まで担保するための抵当権のことです。
抵当権と異なり、担保すべき債権が特定されていないことが特徴です。
特定の債権ではなく、極度額という枠と期間が定められています。

抵当権の場合には、原則として1つの抵当権に対して1つの債権しか認められず、新たに債権が発生する場合には、また新たに抵当権を設ける必要がある。そのため、手間がかかり、さらには登記費用も掛かります。
しかし、根抵当権の場合には、1つの根抵当(担保)で、極度額が設定され、極度額内であれば何度でも根抵当権として担保されるようになります。                                   司法書士 中川 徳将

 当サイトで、よくご覧いただいているページ
お問い合わせtel0120151305
  不動産の名義変更   預貯金の名義変更   相続放棄   遺言   遺産分割協議   贈与   相続税   成年後見   家族信託   ご相談解決事例   相続の失敗事例  事務所ご案内  交通のご案内  料金のご案内  スタッフ紹介  業務範囲  協力先事務所  所長の想い  お客様の声  Q&A  新着情報  スタッフブログ  用語集  採用情報  サイトマップ  免責事項  プライバシーポリシー  お問合せ