相続と遺言書なら大阪相続相談所

大阪相続相談所

無料相談フリーダイヤル0120151305

成年後見制度と相続

2011.08.18

こんにちは、司法書士の中川です。

お盆休みをいただいて、海・川・山・田舎と楽しい時間を過ごすことができました。
皆様はいかがお過ごしになられましたか?

今日は成年後見制度の概要について投稿させていただきます。
成年後見制度とは認知症や知的障害、精神障害などにより判断能力が不十分な方を保護し、支援していく制度です。
制度趣旨はあくまで本人の自己決定権を尊重し、障害や高齢などにより判断能力が十分でない方も社会と隔たることなく普通の生活を送れるようサポートしようということです。
成年後見制度は法定後見制度、任意後見制度に分けられており、さらに法定後見制度は後見、補佐、補助に分けられています。

相続開始前に成年後見制度の利用が必要になる場合もありますので、次回はもう少し詳しいご説明をさせていただきたいと思います。

 当サイトで、よくご覧いただいているページ
お問い合わせtel0120151305
  不動産の名義変更   預貯金の名義変更   相続放棄   遺言   遺産分割協議   贈与   相続税   成年後見   家族信託   ご相談解決事例   相続の失敗事例  事務所ご案内  交通のご案内  料金のご案内  スタッフ紹介  業務範囲  協力先事務所  所長の想い  お客様の声  Q&A  新着情報  スタッフブログ  用語集  採用情報  サイトマップ  免責事項  プライバシーポリシー  お問合せ