相続と遺言書なら大阪相続相談所

大阪相続相談所

無料相談フリーダイヤル0120151305

司法書士の仕事④

2011.08.02

こんばんは、司法書士の軍司です。

8月になって暑い日が続きますが、体調管理には気をつけてください。

今回、紹介する司法書士の仕事は「供託業務」です。

供託(きょうたく)とは、例えば、家賃を支払っていた大家さんが亡くなってしまった場合、家賃を誰に支払えばよいかわからなくなってしまう場合があります。そういった場合に家賃を法務局に供託することで家賃を支払ったことと同じ効果になり、家賃を支払っていない等の契約違反を相手方から主張されることはなくなります。

当事務所で、よく取り扱うのは、消費者金融に対して払いすぎた利息を取り戻すために、判決を取って消費者金融の銀行口座を差し押さえることがあります。その場合、銀行は法務局に消費者金融が保有している預金を供託することが多いため、その後、供託されたお金を払い戻す手続を行います。

 当サイトで、よくご覧いただいているページ
お問い合わせtel0120151305
  不動産の名義変更   預貯金の名義変更   相続放棄   遺言   遺産分割協議   贈与   相続税   成年後見   家族信託   ご相談解決事例   相続の失敗事例  事務所ご案内  交通のご案内  料金のご案内  スタッフ紹介  業務範囲  協力先事務所  所長の想い  お客様の声  Q&A  新着情報  スタッフブログ  用語集  採用情報  サイトマップ  免責事項  プライバシーポリシー  お問合せ