相続と遺言書なら大阪相続相談所

大阪相続相談所

無料相談フリーダイヤル0120151305

司法書士の仕事②

2011.07.20

 おはようございます。

 台風6号の影響が各地で出ております。外出される際には、気をつけてください。

 さて、前回から司法書士の業務を少しでもイメージしていただけるように情報を発信していくとブログに書きましたので、今回は商業登記について説明いたします。

 商業登記とは、みなさんが勤めている会社の役員が交代した場合や、脱サラして会社を作ったりするときに法務局に書類を提出する仕事です。

 会社は、人と違って目に見えるものではありません。ある会社と様々な取引をしたいと思っても、その会社がどんな会社かわからないと不安です。そこで登記をすることにより、ある程度はどんな会社か判明しますので、安心して取引することができるようになります。700円(インターネット取得なら570円)あれば、誰でも登記簿謄本を取得することができます。一度、勤め先の登記簿謄本を見てみると、意外な発見があったりして面白いかもしれません。

 当事務所でも、商業登記を取り扱っております。ぜひ、ご相談ください。(軍司)

 当サイトで、よくご覧いただいているページ
お問い合わせtel0120151305
  不動産の名義変更   預貯金の名義変更   相続放棄   遺言   遺産分割協議   贈与   相続税   成年後見   家族信託   ご相談解決事例   相続の失敗事例  事務所ご案内  交通のご案内  料金のご案内  スタッフ紹介  業務範囲  協力先事務所  所長の想い  お客様の声  Q&A  新着情報  スタッフブログ  用語集  採用情報  サイトマップ  免責事項  プライバシーポリシー  お問合せ